logo

044-277-5511

文字の大きさ

安全性について

副作用がほとんどなく、体にやさしい治療

 免疫細胞治療は、患者さんご自身の細胞を用いるため、これまで重篤な副作用の報告はありません(微熱や、軽度のアレルギー反応が見られる場合があります)。
 また、施術は基本的に採血と注射による投与のみですので、治療により体力の低下を招くことなく、QOL(quality of life:生活の質)を維持したまま治療が続けることができます。

最新かつ安全性の高い環境での細胞培養

患者さんの血液中から取り出した細胞を強化して、再び体に戻す免疫細胞治療は、細胞の加工において高い安全性と徹底した品質管理が求められます。

 当院は、この分野で国内有数の実績を持つ株式会社メディネットと契約しており、治療で採血した血液は、同社の細胞加工施設に運ばれ、専門技術者の手により培養・加工されます。

 厚生労働大臣の許可を得た施設では、徹底した品質・安全管理のもと患者さんに安心して治療を受けて頂ける体制が構築されています。

培養施設1
培養施設2
培養施設3

©MEDINET Co.,Ltd