044-277-5511

文字の大きさ

 

整形外科

整形外科

当院整形外科では、加齢に伴い発症する変性疾患、四肢や脊柱の外傷を主に取り扱い、運動器の機能再建を目標としています。当科で主に取り扱っている疾患は以下の通りです。

  1. 関節疾患:変形性股関節症、変形性膝関節症、関節リウマチ  >>関節専門外来
  2. 脊椎疾患:腰部脊柱管狭窄症、脊椎圧迫骨折、頸椎症、椎間板ヘルニア、靭帯骨化症
  3. スポーツ外傷:靭帯断裂、半月板損傷
  4. 一般外傷:骨折、脱臼、筋・腱断裂

人工関節手術

保存的加療が無効な関節疾患を有する患者さんに対して、人工関節手術を考慮します。
当科では、筋肉、腱を切離しない最少侵襲手術(MIS)を行っております。

人工関節ドットコム インタービュー記事

脊椎手術

当科では保存的加療が無効な脊椎疾患を有する患者さんや圧迫骨折の患者さんに対して、脊椎手術を考慮しております。症例により侵襲の少ない最少侵襲手術(MIS)も行っております。

担当医

dr_taniguchiAOI人工関節センター長:谷口 眞(たにぐち しん)
日本大学(2002年卒)
専門医:医学博士
日本整形外科学会専門医
日本リウマチ学会専門医
所属学会:日本整形外科学会
日本リウマチ学会
日本人工関節学会
DrSugano部長:菅野 剛(すがの ごう)
愛知医科大学(2003年卒)
専門医:医学博士
日本整形外科学会専門医
日本整形外科学会脊椎脊髄病医
所属学会:日本整形外科学会
日本脊椎脊髄病学会
関東整形外科学
東日本整形外科学会
dr_men鈴木 涼平(すずき りょうへい)
昭和大学(2009年卒)
専門医:救急専門医
dr_women向 千恵美(むかい ちえみ)
東京女子医科大学(1994年卒)
dr_men非常勤医師:
田中 俊尚   吉田 拓
山田 知裕   北村 憲司
角野 隆信   幸若 俊英
沼口 俊平   外田 真暉

tantoui_btn