logo

044-277-5511

文字の大きさ

 

呼吸器外科

呼吸器外科

呼吸器外科では、原発性肺癌や自然気胸など、外科治療が必要な呼吸器疾患全般に対して診療を行っています。東邦大学呼吸器外科と連携して治療を行ない、胸腔鏡を用いた低侵襲手術や術前術後のリハビリテーションによる安全な周術期管理を実施しています。
検診で胸部異常陰影を指摘されたかたや、咳や胸痛などご心配のあるかたは、遠慮なく外来受診してご相談ください。受診当日にすぐ胸部CTなどの精査が可 能であり、ご紹介頂きました近隣の先生方へも速やかにご報告させて頂きます(最終説明は後日になります)。更に精密検査が必要な場合は,年齢や体力に応じ た検査治療計画を個別に検討致します。

主な対象疾患

  1. 原発性肺癌
  2. 自然気胸および嚢胞性肺疾患
  3. 転移性肺腫瘍
  4. 縦隔腫瘍(胸腺腫、神経原性腫瘍など)
  5. 胸壁腫瘍
  6. 悪性胸膜中皮腫
  7. 膿胸

担当医

dr_hata 副院長: 秦 美暢(はた よしのぶ)
防衛医科大学校卒(1986年)
専門分野: 外科(呼吸器)
資格/専門医: 医学博士
日本外科学会専門医・指導医
日本胸部外科学会認定医
日本呼吸器外科学会専門医(評議員)
日本呼吸器内視鏡学会専門医・指導医(評議員)
日本がん治療認定医機構認定医・暫定教育医

tantoui_btn