直腸癌仙骨全面再発の疑

症例5:直腸癌仙骨全面再発の疑

当クリニック受診までの経緯

X年10月 直腸癌 手術
X+2年3月 仙骨前面再発・左仙骨浸潤(CEA=55)に対して炭素線治療 70.2GyE/26fx
以後維持療法としてFOLFOX-6
X+2年12月 腫瘍マーカCEA=9.5(最低値)
X+3年3月 PET-CT検査・CEA再上昇(CEA=24)
再発の診断と治療目的にて紹介受診
臨床所見:CEAの漸増・左臀部痛なし
画像所見:単純CT(骨硬化像と骨折線)
PET-CT:左2-4仙骨に限局したFDGの異常集積
MRI:造影効果(+)拡散強調像で高信号(+)

img_01

img_02

治療方法

  化学療法:1薬剤/週

       経口化学薬剤

  放射線治療(60Gy / 4週)

img_03-5

 

 

線量分布図

img_04

治療経過

img_05