logo_hieda_h1

083-251-2121

文字の大きさ

 

看護の取り組み・病棟紹介

看護部紹介

【看護部理念】

生命の尊厳と患者さまの人権を守り、個人を尊重するとともに、地域社会に信頼される質の高い看護を目指します。

自分という生命の営みから価値観を持った人間が、他者という生命の営みから価値観を持った人間と係る中で個人の生きている姿をしっかりみつめ寄り添うことができる看護部でありたいと思います。
 特に精神的健康と疾病という仮想的な連続体に沿って、心理的・社会的・職業的な機能を考慮しつつ、その営みの一部分に係る職業であることを認識し、法人組織人として、地域の方々に信頼されるような人間形成を目指した看護教育を実践しています。

病棟紹介

1病棟:精神科療養病棟 50床 8時間の時間開放病棟
 社会復帰に向け、患者さまの自立と自律のため自己決定を支える支援内容に力を注いでいます。

2病棟:精神病棟15:1 48床(内3室保護室) 閉鎖病棟
 原則入院の窓口となる病棟で、患者さまの病状に合わせ、閉鎖病棟・開放病棟・退院等の移行を行います。

3病棟:精神科療養病棟 50床 閉鎖病棟
 慢性期患者さまの生活技能の向上と、急性変調への早期対応を心がけています。

ケア病棟:精神科療養病棟 40床 閉鎖病棟
 精神疾患をベースに持ちつつ、加齢に伴うADLの低下をきたした患者さまの健康の保持増進に心がけています。

nurse02

nurse01