koshigaya-laketown

入所に関するお問い合わせ・資料請求

048-990-8200

お問い合わせフォーム
 

施設のご紹介

喜びの笑顔をいっぱいに

その昔、武蔵の国埼玉郡千疋(せんびき)の郷(現・埼玉県越谷市東町(あずまちょう))と呼ばれていたこの町は、江戸時代後期より、柿・ぶどう・びわ・みかん等果物を栽培するなど自然豊かで肥沃の地でした。今もなお、広い空と緑豊かな田園風景が美しい千疋。そこに「葵の園・越谷レイクタウン」はあります。
近隣には、人気のいちご狩り農園や越谷市「こしがやブランド」認定品オリジナル完熟トマトジュースがあるトマト・野菜・草花の生産直売所があります。また、目の前には2008年(平成20年)3月に街開きされた「レイクタウン」が広がり、新旧越谷の魅力がいっぱいです。
そんな活気のある越谷レイクタウンで、私たちは利用者様の笑顔を全力でサポートしていきます。

施設の特徴

「葵の園・越谷レイクタウン」は、全120床のベッド数を有し、通常の従来型療養棟と認知専門棟とご本人様の状態に合わせた生活を提供いたします。ABCの3つのフロアで分かれており、1フロア40名様(個室4部屋、4人部屋9部屋)で生活していただきます。
その空間の中で、お食事やお風呂を仲間と共有し、またワンフロアで療養生活を完結できるうえに、介護・看護・リハビリスタッフの目の行き届いたサービスが受けられます。
各フロアで独立したケア体制により、利用者様一人ひとりへのきめ細やかなケアサービスを専門スタッフが提供いたします。

お知らせ

施設概要

定員

入所120床(一般療養:80床、認知専門棟:40床)

通所40人/日

設備

療養室、診察室、機能訓練室、一般浴室、機械浴室、

大浴場室、カフェテリア、談話室、相談室 他

職員

医師(施設長)、看護師、介護職員、理学療法士、

作業療法士、介護支援専門員、管理栄養士、

支援相談員、薬剤師 他