logo_03

0143-44- 3274

文字の大きさ

 

院長挨拶

院長挨拶

その人らしい生き方を手伝う場所・・・

院長 浜市修嘉

院長 浜市修嘉

こころの時代

 現代は、「こころの時代」などと言われます。長引く景気低迷、地域の人のつながりの希薄さ、先鋭化される成果主義・・・。さまざまな社会背景から心理的ストレスを負担に感じ、こころの問題を抱える方が、以前よりも増えているように感じます。

 事実、様々な年齢層、ご職業の方が受診されております。「こころの病気」は、今日誰でも起こり得るものとなってきたということでしょう。

 

患者さんとの対話を重視して、常に個人と向き合う医療を

 患者さん個人との対話ももちろんですが、ご家族とのコミュニケーションも重視しております。ご家族のお話を伺うことで、外来診療場面だけでは気付かなかった、気にも留めていなかったことを発見でき以後の治療に活かしていけることも多々あります。

 精神科への受診を躊躇される方もおられますが、精神疾患も例外なく早期発見、早期治療が大切です。速やかに治療を受けることで、症状の悪化を防ぎ回復も早く、病気自体も比較的軽症で済むことが、近年明らかになってきております。できれば、ひとりで抱え込まず、悩まずに「相談だけでもしてみよう」と気軽な気持ちで来院してみてください。