logo_102

入所に関するお問い合わせ・資料請求

0823-83-6061

お問い合わせフォーム
 

施設のご紹介

ゆるぎない希望への誇り 支えてゆきたいと願う心から信頼という美しさが生まれる。

東京から飛行機で約1時間30分の広島県東広島市は、「名水のふるさと」と呼ばれています。東広島市内の竜王山に降った雨が15年の年月をかけ、地下水となって湧き、この水は、鉄分を含まれず栄養分がたっぷりと含まれ、約300年前から米どころのおいしいお米とお水を利用して日本酒が作り出されています。
現在、東広島市は灘、伏見と同様日本を代表とする酒都とされています。

施設の特徴

「趣味を楽しむことは、心を豊かにしてくれるもの」そうした「ゆとりの時間」を「リハビリの時間」と私たち職員はとらえ、「書道」「生花」「茶道」といったレクリエーションを予定しています。利用者の皆様が持ち前のセンスを発揮しながら、健康づくりやふれあいの場として大いに活用していただき、リハビリの時間をも有効にし、生活意欲をもっていただきたいと考えています。また、福祉と医療との連携は、介護サービスを行う上で切り離すことができません。葵会グループの八本松病院や他医療機関との連携など、医療体制が身近にあるのは介護における最大のメリットだと自負しております。医療と福祉がお互いに有効利用しあい、施設全体を専門的な目で見守っていることが、大きな安心となり、利用者の皆様を健やかな暮らしへと導いていきたいと考えています。

お知らせ

施設概要

定員

入所60床 通所65名

設備

療養室(全室介護用電動ベッド)、診察室、

静養室、機能訓練室、食堂、談話室、相談室、

レクリエーションルーム、一般浴室、機械浴室、

個人浴室、デイルーム、家族介護教室、 他

併設

短期入所療養介護事業所もみじ園

通所リハビリテーションセンターもみじ園

協力機関

八本松病院、八本松あおい保育園、あおぞら

キッズスクール、他 関連医療機関6施設