042-554-0838

文字の大きさ

 

診療科のご紹介

診療科のご案内

内科

総合的な観点からの初期診療だけでなく、他の病院や診療所とも連携しながら治療にあたります。

入院透析/外来透析

腎臓内科の常勤医師管理の元、常勤の臨床工学技士、看護師が連携し入院患者様の血液透析を実施しております。平成30年8月に最新設備の透析室が完成し、快適な透析環境を提供しております。外来透析につきましては、ご自宅迄の送迎も行っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

呼吸器内科

主に呼吸器に関わった病気を治療します。病名として、風邪やインフルエンザ、気管支炎、肺炎、肺結核、塵肺などが対象となります。

心療内科・精神科

主に心の病気を治療します。
外来治療が中心で、入院が必要な場合は、専門の病院を紹介させていただいております。

リハビリテーション科

脳血管疾患等後遺症によるマヒ、運動器(膝や肩、肘等関節)疾患、呼吸器疾患などが対象となります。

腎臓内科

健診や人間ドックなどで血尿、蛋白尿などを指摘された場合は、自覚症状がなくても腎臓内科を受診することが必要です。
慢性糸球体腎炎、なかでもIgA腎症の診断と治療 血尿、蛋白尿を来す腎疾患として慢性糸球体腎炎があります。
患者さん本人には全く自覚症状がないことがほとんどですが放置すると将来的に透析などのリスクがある場合があるため、自己判断での放置は禁物です。