logo_68

入所に関するお問い合わせ・資料請求

048-872-2121

お問い合わせフォーム
 

施設のご紹介

ゆっくりと、静かな空間で、きめ細やかなリハビリを

さいたま市浦和区は、埼玉県南部に位置し、埼玉県庁所在地として県行政の中心です。埼玉県内は、2001年に大宮市、与野市と合併してさいたま市となり、2003年にはさいたま市の政令指定都市移行・区制施行に伴い、桜区、浦和区、南区、緑区の4区に分けられました。こうした、行政の中心という特性とともに、文教都市浦和に、介護老人保健施設「葵の園・浦和」はあります。
中山道沿いにありながら、少し中に入った閑静な住宅街で、専門スタッフが入所様、利用者様の居宅復帰へのサポートをさせていただきます。

施設の特徴

重厚感な雰囲気を漂わす「葵の園・浦和」
施設内は、照明や高級感のある家具を設置し、ハイクラスホテルにいるようなくつろぎの空間を提供させて頂きます。
各階のインテリアテイストを「ジャパニーズ」「ヨーロピアン」「アジアン」「スカンジナビア」に分け、利用者様に療養生活を楽しんで頂きます。
「ジャパニーズ」日本ならではの伝統美を生かした、趣のある家具とインテリア。
「ヨーロピアン」まるで中世のヨーロッパにタイムスリップしたかのような、重厚感と高級感のあるデザイン。
「アジアン」自然素材やアジアンテイストな家具、南国リゾートのような雰囲気。
「スカンジナビア」北欧デザインは自然素材の持つ本来の美しさを存分に活かし、温かみのあふれるデザインです。
もちろん、ハード面だけではなく、ソフト面の充実も図りました。スタッフは常に、優しさと笑顔で接し、リハビリテーションに重点を置き、一日も早い在宅復帰を目指して頂きます。
私ども「葵の園・浦和」では、ソフト面、ハード面を通して、利用者様に心穏やかにお過ごし頂くよう日々邁進しております。

お知らせ

施設概要

定員

入所100床(短期入所20名)通所40人/日

設備

療養室、診察室、調剤室、機能訓練室、

一般浴室、機械浴室、カフェテリア、相談室 他

職員

医師(施設長)、看護師、介護職員、介護支援専門員、

理学療法士、作業療法士、言語聴覚士、管理栄養士、

支援相談員 他

協力機関

医療法人 聖仁会 西部総合病院、医療法人社団 彩明会、

大宮デンタルクリニック、きたばたけ歯科医院