看護部

 

若手ナース

若手ナース

HCU(高度治療室)木織さん

木織くん

AOI国際病院に勤める前は、老人ホームで介護士として勤務していましたが、働く中でもっと医療的な観点から人を助けることが出来るようになりたいと思い看護師の道を目指しました。

2019年4月から希望していたHCU(高度治療室)に配属されました。入職後は、輸液ポンプやシリンジポンプなどの医療機器だらけの患者さんに戸惑いと不安の連続でした。また、HCU病床には急変するリスクが高い患者さんも多く、看護師の観察やアセスメントが患者さんの生命に直結するため責任の重さを痛感する日々でした。

しかし、師長や主任、先輩看護師の皆さんが、手厚く新人看護師の教育やフォローをしてくださり、私自身も出来ることが少しずつ増えてきました。
経過と共に、医療機器が減り離床が進んで元気に回復していく患者さんの姿を一番近くで見ることが出来ることに、今は喜びとやりがいを感じています。

看護部