協会けんぽ

協会けんぽ

協会けんぽ関連サイト:http://www.kyoukaikenpo.or.jp/(外部リンク)

生活習慣病予防健診(被保険者対象)

協会けんぽに加入している方で、35歳~74歳の被保険者は「生活習慣病予防健診」の受診費用助成を年度中につき1回受けられます。(被保険者・任意継続被保険者のみ)
協会けんぽの補助を利用しての人間ドック(差額ドック)もご用意しておりますので、
詳しくは検査項目・料金表をご確認ください。

検査料金《税込》

【胃部X線】7,169円

【胃カメラ(経口・経鼻)】10,469円 

【胃カメラ(経口にて鎮静剤使用)】13,769円 

 

付加健診(一般健診とのセット受診のみ/被保険者対象)

一般健診に加えてさらに検査項目を増やし、病気の早期発見や生活習慣改善などの健康管理に活かせます。
一般健診(生活習慣病予防健診)を受診する方のうち、40歳及び50歳(年度末時点)の方が補助対象ですが、ご希望により、40歳・50歳以外の方でも自費で受診することが可能です。

検査料金《税込》

【胃部X線】11,971円

【胃カメラ(経口・経鼻)】15,271円 

【胃カメラ(経口にて鎮静剤使用)】18,571円 

婦人科検診(被保険者対象)

【子宮がん検診】
問診・子宮細胞診(スメア方式)による子宮頚がん検査を行います。
20歳~74歳の偶数年齢(年度末時点)の女性が対象です。

【乳がん検診】
問診・乳房エックス線(マンモグラフィー)による検査を行います。
40歳~74歳の偶数年齢(年度末時点)の女性が対象です。
40歳~48歳の方と50歳以上の方では、負担額が異なります。

検査料金《税込》

【子宮がん】1,039円

【乳がん(40歳~48歳)】1,686円

【乳がん(50歳~74歳)】1,086円

 

特定健診(被扶養者対象)

特定健診は、メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)に着目し、これらの病気のリスクの有無を検査します。
受診時に協会けんぽの被扶養者で、40歳~74歳の方が対象となります。
お手元に協会けんぽから「特定健康診査受診券(セット券)」が届きましたら、ご予約ください。
被保険者の生活習慣病予防健診と同内容の健康診断(追加パック)もご用意しておりますので、詳しくは検査項目・料金表をご確認ください。

検査料金《税込

【特定健診基本のみ】0円

【追加パック《胃部X線》】11,715円

【追加パック《胃カメラ(経口・経鼻)》】15,015円

【追加パック《胃カメラ(経口にて鎮静剤使用)》】18,315円

各種健診のご予約・お問い合わせ

各種健診のお問い合わせは下記までお気軽にお電話ください。

ご予約を希望の方は、保険証を手元に置いてお電話いただけるとスムーズにご案内が出来ます。当院の診察券や健康保険組合等からの受診案内がある場合もご準備ください。ご協力をお願いいたします。