046-402-5511

文字の大きさ

葵会関節センター

葵会関節センター

葵会関節センター(AJC:Aoikai Joint Center)は人工関節手術の症例増加に伴い、最新の知識や技術を取り入れ、葵会グループとしてより良い人工関節治療が提供することを目的として平成31年4月に設立をいたしました。

当センターはAOI国際病院、柏たなか病院、千葉・柏リハビリテーション病院、AOI七沢リハビリテーション病院が一体となり、診断から手術、リハビリまでを行います。また最新の知識や技術などをいち早く取り入れ、質の高い専門的な医療を提供できるよう努めております。

昨今の高齢化社会に伴い、人工関節手術を必要とする患者様は年々増加しており、患者様の個々の病状や、痛みの程度に応じて的確な治療方法を選択することが求められています。当センターでは各病院の医師やコメディカルが連携し、これらの問題を解決し的確な治療を提供しております。

痛みを感じた場合は安心して当センターの専門医にご相談ください。

葵会関節センター 名誉センター長 龍 順之助

AOI七沢リハビリテーション病院の役割

人工関節の患者様のリハビリに関しては、早期より屋外歩行を含めたリハビリテーションを可能にしている自然のあふれる施設環境がございます。
歩行可能な患者様であれば、歩行能力の向上をより実用的なレベルへ近づける努力も比較的早期に可能であります。
今後とも、よりよい生活への助力となることができるよう努力してまいります。

AOI七沢リハビリテーション病院 リハビリテーション部