園の紹介

anc01

anc02


教育保育内容

教育保育理念

こども一人一人を大切にし、保護者から信頼され、地域に愛される教育保育をめざす。

教育保育方針

豊かな人間性を持ったこどもを育成する。

教育保育姿勢

  1. すべてのこどもにかたよりのない細やかな愛情をそそぐ温かい教育保育
  2. 乳児と幼児の発達を把握し、生き生きとした効果的な教育保育の確立
  3. こどもの人権を尊重し、ひとりひとりのこどもの理解に努める
  4. 広い視野にたち、福祉の進展を図る
  5. いつも教育保育課題を持ち、研修に励む

私たちの目指す教育保育

mezasu

教育保育内容

1.元気なあいさつと素敵な笑顔
挨拶が飛び交えば気持ちもさわやかでみんなの笑顔があふれます。

2.正しい姿勢で心身ともにおだやかに
正しい姿勢(腰骨を立てる)をすることで、心身ともに健康でたくましいこどもを育てます。正しい姿勢は、根気や集中力が身につきます。

3.学びの根っこづくり
読み聞かせや数遊び、様々な先行体験で、学びの根っこを作ります。

4.0歳より年齢別保育
「全職員で全園児を」 惜しみない援助と工夫でこども達の成長をサポートします。

5.都市部で自然と触れ合いながら
新潟の恵まれた自然環境を生かし、虫や草花との出会いから小さな発見を通して豊かな心情を育みます。

6.おいしく食べよう
離乳食から行事食まで園内で調理。好評なのは、毎月のお誕生日会の「お楽しみ給食」と「アレルギー、アトピーのこどもへの配慮」です。自分で食べる満足感、一緒に食べる楽しさを通して、心と体の健康づくり、食事のマナーを身につけます。

7.遊ぶの大好き!
こども達がやりたい遊び、保育教諭が経験させたい遊び、どちらも大切!人と物とのよりよい環境の中、自分を素敵に表現できる教育保育を目指します。

施設の紹介