042-341-3211

文字の大きさ

看護部

看護部

看護部長メッセージ

寄り添い支援していく看護の実践

看護部長 先崎 一代
看護部長 先崎 一代

私たち看護部が目指しているのは、患者様の人権が守られ、その人らしく生活できるよう寄り添い支援していくことです。

寄り添い支援していく看護を実践するべく、看護部では「思いやりをもつこと」「提供する看護に根拠をもつこと」「倫理観や判断力を養うこと」を考え、看護職員の教育に力を入れております。

当院の看護師は患者様の生活の質に目を向け「どんな生活をしていきたいのか」を患者様やご家族様と共に考え、意思決定支援や日常生活支援を行えるよう常に心がけています。

今後も患者様やご家族様に寄り添い、自分の大切な人を安心して任せられる病院となれるよう努めてまいります。

看護部理念

令和3年度 看護部目標

1.感染対策・安全対策を充実させる。
2.患者様がその人らしく入院生活が送れるような援助をする。
3.業務改善により業務整理ができる。
4.職員教育の体制を充実させる。
5.グローバルメディケアスタッフが就労しやすい環境づくりをする。

院内研修

密にならないように研修開催 参加率93%
密にならないように研修開催 参加率93%
感染対策の基本の『き』を学びます。
感染対策の基本の『き』を学びます。
研修風景02
入職時研修の様子
入職時研修の様子

看護部スタッフ紹介

認定看護師

精神科認定看護師 三浦 由美
私は2013年に精神科認定看護師を取得しました。
認定看護師取得以降、精神科看護を必要とする人たちの権利擁護、スティグマの解消を目的として論文発表や研究会の企画などを行っています。

院内でも「患者様のその人らしい生活」を目指して、行動制限最小化や看護の充実のため、院内研修やOJTに取り組んでいます。

三浦認定看護師

やさかのナースマン
男性看護師は全体の25%在籍していてます。とにかく仲良しです。

ナースマン03
ナースマン02

外国人スタッフ
教育スケジュールに沿って勉強中です。手順を守り、注射処方箋と薬剤を2名で確認中

やさか記念病院_ナース004
外国人スタッフ01点滴