042-554-0838

文字の大きさ

 

入院のご案内

入院について

入院のご相談はお気軽に当院医療相談員迄お電話下さい。
ご入院のお申し込みは、配偶者、ご両親(扶養義務者・保護者)など患者さまの日頃の生活などをおわかりの方が同伴のうえご来院頂き、患者様のご病状をお伺いする事が必要になります。その際、他院からのご紹介で、ご来院される患者さまの場合は、紹介状をご持参いただきますようお願い致します。

入院のご相談・入院手続きに際して必要なもの

以下のものが必要となりますので、ご準備頂く様お願い致します。

ご相談に必要なもの

  • 医師の紹介状
  • 看護サマリー
  • ADL票
  • 血液、感染症等の検査データ
  • 別途当院指定の書類の提出もお願い致します。
     1.診療情報提供書
     2.ADL区分健康保険証

入院手続きに必要なもの

  • 各種保険証(健康保険証、国民健康保険、後期高齢者医療被保険者証など)
  • 各種医療証
  • 誓約書
  • 診察券
  • 印鑑(患者様と連帯保証人様 お2人分)
  • 入院補償金(ご退院時に清算いたします。)

入院生活に必要なもの

紛失防止の為、持ち物には必ずお名前をお書きください。
危険物のお持込みは固くお断り致します。

  • 日用品(ティッシュペーパー、スリッパ、爪切り、ベビーオイル、電気カミソリ、くし など)
  • 口腔ケア用品(スポンジブラシ、吸引ハブラシ、洗口液、ハブラシ、歯磨き粉、口腔ケア用ジェル など)
  • 食事用具(コップ、はし、スプーン。フォーク など)
  • 衣類など(下着類、タオル、バスタオル、パジャマ、病衣の上に羽織るもの など)
  • 現在服用しているお薬(お薬手帳や説明書)
  • その他(洗濯物いれ・イヤホン)※必要な方のみ

※バスタオル、ティッシュペーパー、フェイスタオル、パジャマについては、アメニティセットをご利用いただけます。

※病院は大勢の人が出入りしますので、事故防止のため、多額の現金や貴重品はお持ちにならないでください。

入院時のお願い

  1. 盗難及び感染防止の為、貴重品・飲食物のお持込みはご遠慮ください。万一、紛失等されましても、当院は一切の責任を負いかねます。
  2. 患者様のご状態より個人で準備していただくものが変わる事がございます。ご入院後に、ご連絡をさせて頂く場合がございますので、ご協力お願いします。

入院保証金について

入院の際に入院保証金をお預かりします。
ご退院時の会計終了後に清算いたしますので、保証金預かり証は大切に保管してください。

 入院保証金

 50,000円