083-251-2121

文字の大きさ

 

デイケアのご案内

デイケアのご案内

ボタンを押すと各デイケア案内に移動します。
デイケア 認知症デイケア
アスペルガー症候群デイケア 精神科訪問看護
よくある質問

デイケア 「たんぽぽの会」

たんぽぽの会
デイケアとは、一定時間を仲間やスタッフと一緒に過ごす、通院治療のひとつです。
稗田病院デイケア「たんぽぽの会」では安心できる居場所の提供と、グループ活動を中心にした病状の安定や体力・根気や自尊心の回復を促します。そして、社会参加への糸口をつかんで頂けたらと思います。
こんな方は「たんぽぽの会」デイケアへ
・もうすぐ退院するけど、うまくやっていけるか不安。
・家にいても、ついゴロゴロしてしまう。
・やりたい事が見つからない。
・やる気が起きない。
・話し相手が欲しい。
・人付き合いに自信がない。
・趣味の輪を広げたい。
・夜の時間をもてあます。
・仕事疲れでいやされたい。
・夕食作りが面倒くさい。
・1人での夕食がさみしい。
・アットホームな雰囲気を味わいたい。
活動日 月曜日~金曜日
時 間 デイケア 9:00~15:00
ショートケア (3時間)もあります。
目 的 規則正しいリズムのある生活を送る。
友達づくり。
円滑な人付き合いを身に付ける。
さまざまな体験を通して、生活の知恵を高める。
自分を理解し、自分に合った生活ができるようにする。
体力を養う。
内 容 スポーツ、料理、カラオケ、レクリエーション、手工芸、SST、外出などです。
また、年間行事として、花見、クリスマス会などを行っています。
スタッフ 医師、看護師、精神保健福祉士、公認心理士、作業療法士、介護福祉士
費用・申込 各種健康保険が利用できます。また、自立支援医療費制度もあわせて利用できます。
当院来院のうえ、主治医またはデイケア・デイナイトケア担当医に、ご相談ください。
デイケアの相談は電話でも受け付けています。
費用のことなど詳しくは、お気軽にお問い合わせください。見学も随時受付いたしております。

デイケアプログラムの一例

午前 午後 ナイト
合同スポーツ
笑いヨガ
運営委員会
手芸
カラオケ
個人活動
アルコールミーティング
芸術倶楽部
読書
個人活動 スポーツ
個人活動
集中力アップ
創作活動
バレーG
音楽G
個人活動
さわやか農園
個人活動
合同スポーツ
カラオケ
交流会準備
サークル活動 個人活動
就労G
創作活動
企画委員会
フラワーチーム
個人活動
導入G
さわやか農園
カラオケ
デイケアでは、9:30~15:30までを過ごすことが原則ですが、やむを得ない事情で早退、外出などする場合には、必ずデイケアスタッフにお伝え下さい。

認知症デイケア「こでまり」

こでまり
稗田病院のこでまりでは、医療スタッフ(看護師・精神保健福祉士・公認心理士・作業療法士・介護福祉士)が、一人一人のペースや状況に応じて専門的に関わります。
対象となる方
・生活リズムがうまくいかない。
・健康管理に不安がある。
・もの忘れや意欲の低下が不安。
・家に閉じこもりがちである。
・単調な毎日になりがちで刺激がない。
・介助があれば歩ける。
※高次機能障害の方、若年性認知症の方もご相談ください。
活動日 月曜~土曜日(日・祝日はお休み)
時 間 9:00~15:00
昼食はサービスで給食をご用意しております。必要に応じて治療食の提供も行っています。
毎回参加時には、看護師による血圧測定等の健康チェックを行います。
目 的 社会的孤立感を解消し、日常生活の援助および機能訓練を行うことにより、心身の機能を維持し生活意欲を高めます。
ご家族の身体的及び精神的な負担を和らげます。
特 徴 ・突然具合が悪くなったり、体調がすぐれない等の場合すぐに医師が対応出来ます。
・他院に通院中の方でも、主治医をそのまま変えずに、デイケアだけでも利用することが出来ます。
・若い世代のグループとの交流を積極的に行っています。
・個人に合わせた対応も可能です。
・介護保険が使えない方も利用可能な場合があります。
費 用 各種健康保険や自立支援医療制度が利用できます。
自立支援医療適用の場合は、所得に応じて自己負担の上限があります。
例:【低所得1:2,500円/月】【低所得2:5,000円/月】【中間所得1:10,000円/月】

デイケアプログラムの一例

午前 午後
合同スポーツ/みんなで創作 健康体操/趣味の時間(手芸など)
芸術くらぶ 交流の時間
脳トレ レクリエーション体操/集団プログラム
合同スポーツ/脳トレ 趣味の時間
創作活動/ペン習字 交流の時間
脳トレ 趣味の時間/ゲーム

大人のアスペルガー症候群

大人のアスペルガー症候群
日常生活の中で、「人とうまくいかず、どう接していいのかわからない」「なぜか職場でうまくいかない」などのお困りごとに対し、医師、看護師、精神保健福祉士などの専門スタッフが、活動やディスカッションを通して、自分らしく生活していける対処方法を一緒に考え身につけていきます。
対象となる方
医療機関でアスペルガー症候群と診断を受けた18歳以上の方
活動日 月曜日~金曜日 基本コース(3時間) ※1日定員10~15名
時 間 9:00~12:00 または 12:00~15:00
※9:00~15:00のコースもございます
※食事はこちらでご用意いたします。
内 容 ソーシャルスキル、対人スキルを身につけるためのSST(生活技能訓練)、就労に必要なスキルなど、個別、グループそれぞれ個人に合わせた内容をご用意いたします。
また、併設の支援センターと連携し、就労支援もおこないます。

デイケアプログラムの一例

午前 午後
合同スポーツ 創作活動
ミーティング Myプログラム
Myプログラム バレーグループ(合同)
創作活動
合同スポーツ enjoy life
菜々園 二次元くらぶ
創作活動 カラオケを楽しむ

精神科訪問看護

精神科訪問看護
担当スタッフが、患者様やご家族の了解を得てお宅に伺い、時には一緒に笑いながら、時には一緒に落ち込みながら、皆様の生活を考えていくのが訪問看護です。
対象となる方
・話し相手がほしい。
・一人では外出したり買物したりできない。
・退院したけど、色々な手続きがあり不安。
・一日の生活リズムが乱れている。
・どんな食事をとればいいのか分からない。
・治療についてよく分からない。
・家族関係がうまくいかない。
・ご家族が患者様にどう対応したらいいか分からない。
費 用 病各種健康保険が適応になります。自立支援医療制度が利用できます。
その他、詳細については、当院へお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ ご希望される方、相談を受けたい方は稗田病院、相談員までお問い合わせください。
皆様からのご連絡を心よりお待ちしております。
TEL:083-251-2121

よくある質問

Q1.デイケアはどんな人が参加していますか?
A.通院治療を受けながら、社会で生活している方達が対象です。年齢層は幅広く、20歳代から60歳代の方までいらっしゃいます。
様々な方がいらっしゃるので、気の合う方も見つかるのではないでしょうか
Q2.デイケアに参加する事により将来に希望がもてるようになりますか?
A.参加されるにあたって、ご本人や必要に応じてご家族の方も交えて、参加目的などを話し合わせて頂きます。
デイ・ナイトケアに参加することにより、対人関係も広がり、それにともなって生活範囲や視野も広がっておられます。
Q3.デイケアに参加をしたいけど、体調が不安です。
A.スタッフの中に看護師もいますので安心してください。
また、デイ・ナイトケア担当の医師も常勤していますので、必要に応じて診察を受けることもできます。
Q4.デイケアは毎日参加しないとダメですか?
A.毎日参加しなくても大丈夫です。
主治医またはデイ・ナイトケア担当医とご本人様、ご家族と相談の上、自分のペースで参加回数を決められます。
Q5.一日の中で空いた時間が限られています。それでもデイケアに参加できますか?
A.デイ・ナイトケアのご利用は下記の時間帯で選択する事ができます。
デイ・ナイトケア(9~19時)、デイケア(9~15時)、ショートケア(3時間)
Q6.どのようなことで訪問看護を利用できますか?

A.具体的には次のような方々に訪問を行っております。

・服薬や生活が規則正しくできるようになりたい。
・洗濯や料理など身の回りのことができるようになりたい。
・対人場面や集団の中で、安心して過ごせるようになりたい。
・生活に必要な社会資源を有効に利用できるようになりたい。
・余暇を有効に使えるようになりたい。
・話し相手が欲しい。

内容については特に限定されたものではなく、訪問させていただいてからご一緒に考えていきたいと考えています。