看護部

 

各病棟のご紹介

各病棟のご紹介

病棟の配置

看護基準:令和2年8月現在

A2病棟

【特徴】
認知症病棟36床(看護基準 15:1)
高齢者の方が安全で安楽に療養できる環境を提供しています。
【対象となる患者様】
認知症及び一部精神疾患をお持ちの方
【病棟プログラム】
体操、ダンス、音楽、お話の会(回想法)など各種活動療法(OT)

A3病棟

【特徴】
一般内科病棟39床(看護基準 15:1)
当院唯一の内科病棟で、疾患や年齢層も幅広く、精神科身体合併症の看護を行っています。
【対象となる患者様】
精神科と身体の合併症を併発した方
【病棟プログラム】
他病棟の看護職員向けの内科研修

B2病棟

【特徴】
亜急性期病棟(男性)45床(看護基準 15:1)
急性期を脱した患者様の回復に合わせて退院支援を行なっています。精神科リハビリテーションに力を入れ、地域支援者との連携を大切にしています。
【対象となる患者様】
精神科のあらゆる疾患をお持ちの方
【病棟プログラム】
音楽、リラクゼーションなど各種活動療法(OT)や心理教育、集団精神療法(モーニングミーティング、生活ミーティング、治療ミーティング)など

B3病棟

【特徴】
亜急性期病棟(女性)45床(看護基準 15:1)
急性期を脱した患者様の回復に合わせて退院支援を行っています。精神科リハビリテーションに力を入れ、地域支援者との連携を大切にしています。
【対象となる患者様】
精神科のあらゆる疾患をお持ちの方
【病棟プログラム】
音楽、リラクゼーションなど各種活動療法(OT)や心理教育、集団精神療法(モーニングミーティング、生活ミーティング、治療ミーティング)など

C1病棟

【特徴】
亜急性期病棟(開放)63床(看護基準 15:1)
精神科の病棟で唯一の開放病棟です。地域支援者と連携し、退院促進に取り組んでいます。
【対象となる患者様】
精神科のあらゆる疾患をお持ちの方
【病棟プログラム】
音楽、リラクゼーションなど各種活動療法(OT)や心理教育、集団精神療法(モーニングミーティング、生活ミーティング、治療ミーティング)など

C2病棟

【特徴】
精神科救急病棟[スーパー救急]43床(看護基準 10:1)
365日24時間入院を受け入れています。入院から退院まで回復のステージに応じた看護を行っています。ほとんどの患者様が2ヶ月前後で退院します。
【対象となる患者様】
精神科のあらゆる疾患をお持ちの方
【病棟プログラム】
音楽、リラクゼーションなど各種活動療法(OT)や心理教育、集団精神療法(モーニングミーティング、生活ミーティング、治療ミーティング)、依存症プログラム(HAG)など

C3病棟

【特徴】
精神科救急病棟[スーパー救急]43床(看護基準 10:1)
365日24時間入院を受け入れています。入院から退院まで回復のステージに応じた看護を行っています。ほとんどの患者様が2ヶ月前後で退院します。
【対象となる患者様】
精神科のあらゆる疾患をお持ちの方
【病棟プログラム】
音楽、リラクゼーションなど各種活動療法(OT)や心理教育、集団精神療法(モーニングミーティング、生活ミーティング、治療ミーティング)など

C4病棟

【特徴】
精神科救急病棟(女性)[スーパー救急]41床(看護基準 10:1)
365日24時間入院を受け入れています。入院から退院まで回復のステージに応じた看護を行っています。ほとんどの患者様が2ヶ月前後で退院します。
【対象となる患者様】
精神科のあらゆる疾患や女性特有の疾患をお持ちの方
【病棟プログラム】
音楽、リラクゼーションなど各種活動療法(パーソナリティ障害・摂食障害のプログラムなどもあり)や心理教育、集団精神療法(モーニングミーティング、生活ミーティング、治療ミーティング)など

C5病棟

【特徴】
亜急性期病棟44床(看護基準 15:1)
急性期を脱した患者様の回復のステージに応じた看護を行っています。地域支援者と連携し退院支援を行っています。
【対象となる患者様】
精神科のあらゆる疾患をお持ちの方
【病棟プログラム】
音楽、リラクゼーションなど各種活動療法(OT)や心理教育、集団精神療法(モーニングミーティング、生活ミーティング、治療ミーティング)など

C6病棟

【特徴】
精神科急性期治療病棟42床(看護基準 13:1)
365日24時間入院を受け入れています。入院から退院まで回復のステージに応じた看護を行っています。ほとんどの患者様が3ヶ月前後で退院します。
【対象となる患者様】
精神科のあらゆる疾患をお持ちの方
【病棟プログラム】
音楽、リラクゼーションなど各種活動療法(OT)や心理教育、集団精神療法(モーニングミーティング、生活ミーティング、治療ミーティング)など

C7病棟

【特徴】
亜急性期病棟49床(看護基準 15:1)
急性期を脱した患者様の回復のステージに応じた看護を行っています。地域支援者と連携し退院支援を行っています。
【対象となる患者様】
精神科のあらゆる疾患をお持ちの方
【病棟プログラム】
音楽、リラクゼーションなど各種活動療法(OT)や心理教育、集団精神療法(モーニングミーティング、生活ミーティング、治療ミーティング)など

D病棟

【特徴】
認知症治療病棟50床(看護基準20:1)
認知症の急性期の病棟です。認知症周辺症状の軽減を図り早期に患者様が自宅や施設に退院できるように看護を行っています。
【対象となる患者様】
認知症急性期の方
【病棟プログラム】
体操、ダンス、音楽、お話の会(回想法)、手作りの会など各種活動療法(OT)

【特徴】
認知症治療病棟50床(看護基準20:1)
認知症の急性期の病棟です。認知症周辺症状の軽減を図り早期に患者様が自宅や施設に退院できるように看護を行っています。
【対象となる患者様】
認知症急性期の方
【病棟プログラム】
体操、ダンス、音楽、お話の会(回想法)、手作りの会など各種活動療法(OT)

E病棟

【特徴】
アルコール依存症・亜急性期病棟50床(看護基準 15:1)
アルコール依存症と亜急性期の混合病棟です。アルコール依存症の専門治療と急性期を脱した患者様の回復のステージに応じた看護を行っています。
【対象となる患者様】
アルコール依存症及び精神科のあらゆる疾患をお持ちの方
【病棟プログラム】
アルコール教育プログラム(ARP)、音楽・リラクゼーションなど各種活動療法(OT)や心理教育、集団精神療法(モーニングミーティング、生活ミーティング、治療ミーティング)など

外来

地域で生活していく患者様やご家族様のニーズを把握し、安心して生活が送れるように地域連携を強化し、外来での個別相談や退院された病棟と協同で退院後訪問などの支援を行っています。

訪問看護ステーション

更新日:平成31年1月18日

看護部