0422-31-8600

文字の大きさ

 

病院概要

病院概要

名称

医療法人社団碧水会 長谷川病院

院長

吉永 陽子

所在地

東京都 三鷹市 大沢 2-20-36

敷地面積

12,859平方メートル

建物延面積

15,472平方メートル

診療科目

精神科、心療内科、内科、歯科

病床数

病床数590床
   精神科救急入院病床 127床 精神科急性期治療病床 42床
   認知症治療病床 55床  その他精神病床 327床
   一般病床(内科)39床

職員数

450名

医療法人社団碧水会 沿革

1957(昭和32)年02月三鷹市大沢に「碧水荘病院」(精神科38床)を開設、長谷川常人院長となる
1958(昭和33)年09月医療法人社団碧水会設立、病院名を「医療法人社団碧水会碧水荘病院」に改称
1970(昭和45)年12月病院名称を「医療法人社団碧水会長谷川病院」(以下、病院という)に改称
1981(昭和56)年12月病院標榜科目に歯科を追加
1983(昭和58)年02月病院標榜科目に内科を追加
1986(昭和61)年11月病院B病棟3階にアルコール専門治療病棟開設
1986(昭和61)年12月病院新C病棟(精神367床、内科49床、計416床)竣工、
精神科481床、内科49床、計530床となる
1990(平成02)年04月三鷹市大沢に「三鷹看護専門学校」設立
病院病床数は、精神科480床、内科49床、計529床
1991(平成03)年04月長谷川美紀子、病院第二代院長・三鷹看護専門学校長に就任
1994(平成06)年12月病院病棟、精神科538床、内科49床、計587床となる
1997(平成09)年07月病院創立40周年記念式典
2001(平成13)年4月柏瀬宏隆、病院第三代院長に就任
2002(平成14)年07月病院、東京都精神科二次救急医療システムに参画
2004(平成16)年04月臨床研修制度精神科研修協力施設認定病院(聖路加・聖マリアンナ)
2005(平成17)年05月病院、精神科急性期治療病棟認可
2005(平成17)年07月病院、「指定通院医療機関」「鑑定入院医療機関」指定
2005(平成17)年10月病院、「措置入院指定病院」指定
2007(平成19)年04月長谷川常美、三鷹看護専門学校第三代学校長就任
2007(平成19)年06月病院創立50周年記念式典
2007(平成19)年07月吉永陽子、病院第四代院長に就任
2008(平成20)年08月三鷹市大沢6丁目にケアホーム「野川ホーム 1.2号館」を開設
2009(平成21)年12月精神科病棟467床、内科病棟31床、計498床となる
2010(平成22)年08月C棟3階にて「救急入院病棟」を開設
2010(平成22)年11月C棟4階にて「急性期治療病棟」を開設
2011(平成23)年06月C棟5階に「救急入院病棟」を開設
精神科病棟461床、内科病棟31床、計492床となる
2012(平成24)年01月「葵会グループ」として運営がスタートする
2012(平成24)年04月三鷹市大沢2丁目にケアホーム「野川ホーム 3号館」を開設
2012(平成24)年08月訪問看護ステーションを開設
2012(平成24)年11月D棟にて「認知症治療病棟」を開設
2013(平成25)年01月精神科病棟461床、内科病棟39床、計500床となる
2014(平成26)年08月C棟4階にて「救急入院病棟」を開設
2017(平成29)年11月E病棟を開設
2017(平成29)年12月B2病棟、C7病棟を新たにし13病棟となり、590床となる