04-7131-2000

文字の大きさ

 

人工透析内科

透析センター

透析センターは人工透析内科を中心に循環器科や泌尿器科を始め各診療科の協力で成り立っています。現在、月水金と火木土それぞれの午前と午後に血液維持透析を行っています。

透析科の医師は常勤医の保坂センター長と3名の非常勤医が担当しています。透析室スタッフは透析室看護師長及び臨床工学科主任以下知識と経験豊かな看護師と臨床工学技士が揃い、更に薬剤師、管理栄養士、理学療法士、作業療法士、臨床検査技師、放射線技師、ソーシャルワーカー等多職種の専門家が一人一人の患者様に安心して安全な治療を受けていただけるよう力を合わせて取り組んでいます。


更に快適でよりよい医療の提供に向けてテレビ視聴可能なタブレット端末を備えており、入院透析では透析室と同じ4階の病棟に入っていただいています。

コミュニケーションを大切にした患者様本位の透析治療を通じて地域貢献に努めて参りますので当院での血液透析を御希望される場合は是非お気軽に透析室まで見学にお越し下さいますよう職員一同お待ち申し上げております。なお、御連絡や御質問の窓口は医療連携室(相談室)となっております。

透析N
P1010088

 

dr_men_50透析センター長
保坂 義雄(ほさか よしお)
最終学歴東京大学 医学部
経歴米国Mayo Clinic 研究留学
東京逓信病院 医長
東京大学付属病院分院 助手、医局長、講師、助教授(科長、院長補佐併任)
国際医療福祉大学 臨床医学研究センター 教授
医療法人社団回葵会 顧問
川崎南部病院(現:AOI国際病院)透析科 部長
 所属学会日本泌尿器科学会
日本透析医学会
日本ウイルス学会
日本製薬医学会
日本医史学会(NHK大河ドラマ2019『いだてん』医事考証)

資格

(専門医)

東京大学 医学博士
日本泌尿器科学会 専門医・元指導医・元評議委員・元幹事
日本泌尿器内視鏡学会 元代議員
インフェクション コントロールドクター
製薬医学 認定医
第1種放射線取扱主任者
専門分野血液透析
泌尿器科一般