logo

044-277-5511

文字の大きさ

診察

 足の症状には様々な病気が隠れている可能性があるため、まず血管外科・形成外科の医師による診察をさせていただきます。その後、患者様に必要な検査を受けて頂き、適正な治療を開始します。

 治療方針などが決定すると、担当科が決定します。

 例えば、皮膚に潰瘍などの症状がある場合は、形成外科や皮膚科が治療を開始します。

 検査の結果で血管に狭窄や閉塞がある場合は血管外科が治療を開始します。

 内科的疾患が要因になっている場合は内科や循環器科へ受診をして頂きます。

 壊死の状況に応じては切断などの治療が必要な場合は整形外科医師の受診をしていただきます。

 フットケア外来では様々な症状に対して、他科や他職との連携を取ることで、適切な治療に当たります。

フットケア診察