logo

044-277-5511

文字の大きさ

 

ハイブリッド手術室

ハイブリッド手術室

2015年9月より、AOI国際病院では、ハイブリッド手術室(血管内治療から、時間のロスなく出来る手術室)を開設することとなりました。

これにより、今まで難しいとされていた、術中の血管撮影を広い視野で行うことが出来るArtis zeego(ロボット工学に着想を得て開発された世界初&世界唯一の多軸型血管撮影装置)を導入することとなりました。 主に血管外科の領域で、最新のハイブリッド手術室において胸部大動脈瘤や腹部大動脈瘤に対するステントグラフト手術、閉塞性動脈硬化症に対する血管内治療 やハイブリッド手術など、患者様に低侵襲の手術を施行することにより負担の少ない世界水準の治療を提供し、より早い社会復帰が可能となります。

hybrid01